全国支部大会
第19回 中部修大会のご報告

日  時:2016年6月25日(土) 
受  付:11時30分
開  始:12時〜

場  所:ビストロ・ドファンドール(キャッスルプラザB1)
     名古屋市中村区名駅4-3-25
アクセス:名古屋駅より 徒歩5分
     名古屋駅前桜通り ユニモール地下街11番出口


今年度も大学より、2017年「健康科学部」学部長に就任予定の増田人文学部教授、本部より松井同窓会長、若宮事務局長他多数の御来賓、また支部間交流として関東修大会、岡山修大会からお越し頂き第1回大会に劣らないに盛大な会となりました。
総会・懇親会は今年も名駅のキャッスルプラザホテルのビストロ・ド・ファンドールで開催し、40名の皆さんで豪華なフランス料理を堪能しました。新会員6名を含め、何と出席者の1/3を女性が占め(長年の念願の女性の参加者増)、年代も20代〜70代まで老若男女バランスのとれた会となり、中部が自負しているアットホームな雰囲気で盛り上がりました。恒例の大抽選会、じゃんけんゲーム、絶好調カープのペアチケット争奪戦の勢いそのままで二次会、三次会へとほぼ全員が参加、より深く交流を深めました。二次会ではおしゃれなお店を貸切し、三次会はサミットで話題となった伊勢志摩の海鮮料理を堪能しました。
今後、納涼会、忘年会、新年会と企画をしてまいりますので、まだ未参加で中部地区にご縁のある方、気軽にご参加下さい。新しく来られた方々が来年もと言ってくださる雰囲気を是非味わって頂けたらと思います。

吉山 文章(商学部13回卒)